09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

私のburst!な2ヶ月間が終わった。

2015年05月31日
まずはご協力いただいた皆様に厚くお礼と感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました!

今日、私の中で「burst!~危険な2人~」が幕を閉じました。
当日券に連日挑むも終了アナウンスしか聞くことが出来ず、
今日の終了のアナウンスと共に私の夢は、ホントに夢と消えました。

明日、明後日とまだ舞台はあるのですが、母の入院・手術の予定が入り
最後の2日間の参戦が出来そうにないのでここで終了となりました。
ちなみに母の手術は手の指の手術なので命に関わるほどのものでは
ないのでご心配いただいた方、ホントすみません…
単に日程的な問題で間が悪かったという程度ですww
家のリフォームもあるとか言って無理やりこの日に設定したみたいで
親の急な予定に振り回される娘といったところですww

それにしても先行予約から2ヶ月、ホントに長い長い2ヶ月間でした。
予約エントリーの時から、3日間という猶予があったにもかかわらず、
エントリーなのに「大変込み合っております」「しばらく経ってから」のアナウンスを
何百回聞いたことでしょう!半分寝落ちしながらリダイヤルし続けてようやくつながり
何とか11口つぎ込んだけど結果は全滅。
色んなところにお願いしたりしたけれど結局一度も見ることなく明後日千秋楽になるという・・・

残念だった。ホントに見たかった!一度でいいから見たかった!
でもこればっかりは仕方ないよね。
全公演あわせても18000人ぐらいしか見れなかったんだもん。
私が見れなくても当たり前って言われればそうだよねって言うぐらいの確立。
だって、西武園のイベントでもダメだったんだもん、私。
どんだけ運ないねん!チケ運、最低やしww
人脈もそんなに多くはないし、ツイッターのフォロワーさんもそんなにいてないし。
って、ここで愚痴っても仕方ないんだけどね。

でもね、悪い事ばっかりだったわけじゃないのよ。
うれしい事もいっぱいあったし、今は結構満足してる。
その辺、色々お礼も兼ねてね、記録しとこうって思います。
(かなり長いですww)


今まで剛の舞台も慎吾の舞台もそこそこ見てきた私。(当然吾郎さんも♪)
初舞台は吾郎さんの魔法の万年筆だったなー。
ライブとかで見るのと違うSMAPのメンバーにうっとりしちゃって
それまであんまり舞台とか見なかったのに舞台そのものが好きになって
歌舞伎とかもしょっちゅう行くようになって。(その流れで宝塚さえも見に行ったよ!ww)

なので、今回しんつよの舞台って、これを見ずに何見んねん!とばかりに
エントリーしなくちゃーってことで家中の電話からかけ続けるも一向に繋がらないことに
焦りを感じ始めた2ヶ月前。
エントリーでこれだったらどうなるのさ?って真剣に悩み始めて確認したら
結局一枚も引っかからずに撃沈。
戻りチケットも瞬殺でなくなったみたいだし。

屋上の狂人の時は子供が小さかったから土日狙いでしか東京行きは無理だった。
でも諦め切れなくてローソンに行ってロッピー見たら平日はまだ空きがあったから
すっごく悩んで諦めたことを思い出したんだけど、今回はそれどころじゃなかったよね。
剛と慎吾が2人で舞台だなんてみんな黙っちゃいないよね!

さすがにTLでも全滅の声が流れ出すのと同時にチケット求むのツイートも流れ出し、
譲るって記事が上がるなり、ものすごい数のリプの嵐。
そんな中で知り合いのフォロワーさんやお友達がどんどん譲ってもらったりして
行ける事になった!というツイを見ながらずっともやもやしてた。
当然いいなーって言う羨ましさがないといったら嘘になるやん、やっぱり。
その中で何回も見に行ったって言う声も聞くと、自分は何でいけないんだろうとか思ったり。
あと、見たいって言えば苦労もせず見にいけるどこぞのアイドルグループの人や
芸人さんに「くっそー!芸能人だからってだけで!」って思ったこともしばしばww
そのうち感じ始めたのが舞台が見れないことの悲しさや悔しさというより、自分だけが
置いてきぼりになっていく疎外感っていうのかなー。
あのポカリのイベントに行けなかった時の寂しさみたいな。

4月はチケット探しもしてたけど舞台はまだ始まってなかったからそんなに焦ってなかった。
始まったらチケットも動くからチャンスはあるかなーってチラッと思ったし。
でもさすがしんつよ、その考えは甘かったねー。
そんな中、自分の父にガンが見つかって手術とか言われて自分の周りもバタバタしてた。
結果的にはホントに初期の出来たてみたいなガンだったので
内視鏡手術で終わったから1週間ほどですっかり元気になったから良かったんだけどね。

で、5月になって本格的に舞台が始まって焦りと苛立ちは最高潮だよね。
GWは当日券も比較的取りやすかったんだろうけど、ダンナの親の見舞いで
帰省せざるを得なかったりで、なかなか時間が取れなくて。
もうね、正直どれだけチケキャンの高額チケットのまだ比較的安いチケットに
手を出そうかと真剣に悩んだ事もあるの。どうしても見たくって。
でも最後の最後で「やっぱりダメ。これは買ってはいけない」って思いとどまってやめたww

そんな中でもチケツイしたらたくさんの人が、それこそ私の事なんて知らない人達までが
ホントにたくさんリツイートして拡散してくださって。
何かありがたいなーってしみじみ思いました。

それと「チケット譲ります」にリプしたら、ホントだったら選んだ人にだけ返事すればいいのに
その人達はホントに悩みに悩んで1人1人に丁寧にお返事くださる方たちだったり。
SMAPのファンの人達ってホントにいい人が多いなーと改めて思いました。

何度も「諦めが肝心」「諦めたらそこで終わり」の気持ちの狭間で揺れ動いてて
でもこれだけの人が力を貸してくれてるのに諦めたらだめだよなーって思ったり。
そのうちお友達が当日券の電話のお手伝いしてくれるって言ってくれてさー。
忙しいのに朝の10時から1時間ほど電話しまくってくれるってことなのよ?
それも私のためにさー。ありがたいことじゃないの!
繋がらなくてくじけそうになっても手伝ってくれてる人がいるわけだから
こっちも終了のアナウンスを聞くまでは!って頑張れるし。

そしたら友達が自分が電話できない時は彼女のフォロワーさんにまでお願いしてくれて。
ずっと家にいてるからお手伝いしますねって。もう泣けてくるよね。
最後の1週間はホントにいろんな人から当日券のお手伝いの連絡をいただきました。
この前のライブでチケット譲ってもらった方の姪御さんからお手伝いの連絡いただいたときは
ホントにびっくりした!えー、こんなところでご縁が続いてるなんてって。
SMAPの輪はこんなところにも広がってるんだって感激しちゃったり。

今回舞台を見ることはかなわなかったけど、たくさんの人達の暖かい気持ちが
伝わって来て、それまで感じてた疎外感とか孤独感とか、そんな事もうどうでもいいやって
ちょっと思えるようになってきた。
なんかやるだけやったから諦めもついたって言うかね。

お友達がパンフを買ってきてくれてるので、これからはパンフとみんなの感想を見ながら
しんつよ舞台を自分で勝手に脳内再生でもして楽しむ事にします。
あとは映像化してくれたら言う事ないんだけどねぇ。
舞台が終わったら雑誌にももう少し色々載るかもしれないし、そういうのを楽しみにするよ。

最後にもう一度。
今回電話のお手伝いしてくださった皆様、リツイートして拡散してくださった皆様
本当に本当にありがとうございました!
感謝の言葉もございませんが、皆様の暖かいお気持ちはひしひしと伝わりました。
舞台は見れなかったけど、今回いろんな人とお知り合いになることも出来たし、
家族の病気も大したことなくすみそうなのでチケ運の悪さと相殺ってことで
よしとしようと思えた次第です。
このチケ運は次のライブの時に取って置く事にしようっと!ww

ここ1ヶ月はいつ東京に行く事になってもいいように、東京行きの荷物をまとめて
持ち歩いてたり、後回しにしていた予定もいっぱい合ったんだけど、これでようやく?
予定が立てられるかな?笑

まずは美容院の予約かなー。
歯医者の予約も入れないとww

長々とお付き合いありがとうございました。
観劇された皆様、千秋楽が終わった暁には詳細な観劇レポをお待ちしています。
私がさも目の前で見て来たつもりになる様な詳細なやつをよろしくお願いしますねー!ww

スポンサーサイト
舞台 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。