02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Marching J。

2011年03月31日
もう明日で3月も終わり。
いろんな意味で激動の3月だった。
先週の土曜日まで雪が横殴りに降ったり、地震で日本が一変したり。

ちょっと気分的にも停滞モードだったけど、この前のスマスマは
久々に腹抱えて笑ったわ。ちょっと元気でた。
5人が楽しそうだとなんだか幸せ。

それだけじゃなくてなんで公になったのかわからないけど
SMAPの寄付が4億超えですってぇ?
さすが、持ってらっしゃる。(いやいや、当然ですが)
個人的にそれぞれって言うのがSMAPらしいね。
それなのに、ダンナは「どうせ節税対策」とか身も蓋もない事を
いうではないか!(怒
あんまりムカついたのでその日はおかずを一品減らしてやった。

そして今回はジャニーズの支援プロジェクト「Marching J」に参加とか。
早速4月に代々木で募金活動って。大丈夫なの?
なんか大騒ぎになりそうな予感が…
関西にも来てくれるのかしら?ってやっぱり関ジャニとか中山優馬?
SMAPとかメジャーどころが来るわけなくて関西ジャニーズだろうな…
せめてV6の岡田クンぐらいが来て欲しいなー。kinkiとか。

募金もいいけど、チャリティーグッズ売って欲しい!
こういうときこそほらー、「BANDAID」とか「USA for AFRICA」みたいな
チャリティーCD出してくれよー。
みんなで歌ってるけどCDの表紙?っていうの?メインのグループが違う
パッケージ違いとか出してさ。
それも1グループに付き3つぐらいのパッケージ違いを出してくれると尚よし。
そしたら我が家はSMAPとNEWSとHeysayJUMP買うよ。

チャリティミニコンサートとかもしてくれたらいいのになー。
でもチケット争奪がハンパないか。

とにかく経済も動かしつつ支援していく方法が一番いいかと
思っているぽちなので、ぜひぜひいろいろ企画して欲しいなー。

そんな中、私にも大事件が起こっていたのだ!(チョイ大げさ)
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
スマ | コメント(0) | トラックバック(0)

ドラマ。

2011年03月26日
あー、デカワンコ終わっちゃったよー。
今クールで一番楽しみにしてたドラマだった。
一番面白かったし。

今クール見てたドラマは。
・デカワンコ
・ついつい見てしまった「美しい隣人」
・何とか頑張って見れた「冬のサクラ」

後はもう挫折。


>>続きを読む・・・
ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)

上を向いて歩こう。

2011年03月26日
今度の日曜日、緊急生放送で僕音SPやるのね。

「上を向いて歩こう」

SMAPの出演は無いみたいな感じだけど、司会はもちろん
ツヨちゃんで。
これにはユーミンも出るんだよねー。
やっぱ武部さんでてるし。音楽監督だし。
ユーミンに携わってる人いっぱいでてるし。(コーラスとか)

いやー、ユーミンがテレビで歌うの久しぶりだわー。
ミュージャックとかSONGSにも出るらしい。
そういえば来月新しいアルバム出るんだっけ。
(まだ予約してなかった…汗)

近所のCDショップ、閉店しちゃったしなー。
アマゾンも頼んだら届くのかしら?
千葉の方だったと思うんだけど(倉庫)

あ、駅前にツタヤがあったな。

それより、なんか閉塞感漂う毎日だよ。
自粛も行き過ぎて「萎縮」って感じだし。
もうちょっとはっちゃけてもいいんじゃないかと思うのは
何も影響の無いところにいるからだ、と言われても仕方ないんですが。

でもね、このまま閉塞感に流されているといろんなことが
回らなくて、今は大丈夫な西日本も共倒れしそうでさー。
やっぱりここは消費活動を活発化して、テレビも元気出して
いざと言う時に力になれるように今から体力付けとかないと
ダメだと思うのよね。
消費活動で日本経済を元気にしないと復興する時困るよ、きっと。
新聞でも書いてあったもん。

はやくジャニーズの支援プロジェクト発表にならないかしらー。
CDとかライブとかだったらいいな。
イベントも中止が相次いでイベント会社倒産したところもあるらしい。
やっぱりそういうことが起こらないように、イベントもできるところは
ちゃんとやって、大丈夫だった人は参加していかないと。

そして私たちが元気になって、みんなを助けてあげないとね。

日曜日のFNS特別番組、楽しみです。
ユーミンは何を歌うのかしらねー。
ホントはすまぷも出て欲しかったけど。

歌を聴いてみんな元気になって前を向いていかなくちゃ。

被災者の人達のインタビューで驚いたのが
あんなにひどい現実が目の前にあってもそれでも
前向きにポジティブに頑張ってるってこと。

こっちがネガティブに下向いてる場合じゃないよ。
彼ら以上に前向きに頑張らないと、こっちがかっちょ悪いわ。
それこそ頑張って働いて彼らを助けられるぐらいにならないと
こっちが励まされてどうすんねん!

うちの小学校でもランドセルの寄付とか募金が始まりました。
ランドセル、サンプル品のもらい物が何個かあるから
それを出そうと思ってます。(サンプルだけど新品)
喜んで使ってもらえるといいなぁ。
使わない粉石けんもあるんだけど。
お洗濯できるようになったら使ってもらいたい。

大掃除ついでにいろいろ探してみよう。

そして毎日の生活も頑張ろう。明日も仕事だ!
音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)

週末SMAP。

2011年03月22日
週末、SMAPを見る機会があったよ。
ツヨちゃんの声の僕音。
慎吾のスマステ。
ベビスマも見たし、今日のいいともも。
そしてそしてスマスマ。

5人そろったスマを見るのは久しぶりだよ。

スマステの時の慎吾を見た時、ツヨのあの時を思い出させるような
神妙な表情だったので慎吾も心を痛めているんだなぁとしみじみ感じたよ。

今日のスマスマもそれに準じるほどの緊張感で。
見ているこっちがものすごく緊張してしまった。

でもあの日、スマたちが何をしていたのかとかが垣間見れて、
それでもみんな無事でいてくれてこうしてテレビに出てくれているのが
とってもうれしくて。

みんなものすごく率直で素直な言葉でいろいろ語ってくれて
これを被災地のスマファンが見たらうれしいだろうに、と
思わずにはいられない。

どうか届きますように、なんてファンの子以外は「誰の歌?」みたいな
ところだろうけど、すごくスマの気持ちが届く歌い方だったね。
(音程はびっくりするほど…だったので娘が「ええっ!?」と二度見していた)

その後、またしても「がんばりましょう」
16年前のあの日、この歌を歌ってくれたことを改めて思い出す。

偽善と思われるかもしれない、って言った中居さん。
確かにそういう意見もいっぱい書いてあったよ。
アンチの人達の書き込みも見た。
でも実際SMAPに励まされる人もたくさんいることも事実。

孫さんがツイッターで言ってた。
「Twitterを批難や傷付けに使う人と、賞賛や助け合いに使う人がいる。
得するのも損するのも自分自身。」

ツイッターだけじゃないよ。
非難することは容易いことだけど、今はそんな場合じゃない。

今まで日本がいろんな国に対してしてきた支援。
そういう活動があったからこそ、今も貧しい国々の人達でさえ
助け合いの手を差し伸べてくれている。

「情けは人のためならず。」

こういうときこそみんなで助け合わないとね。
ジャニーズの支援プロジェクト。
どんな形になるんだろうね。
我が家のジャニオタ親子も参加するぜ!
CDも買うし、寄付もするぜ!
早くどんなプロジェクトか発表してよね。

今日のスマスマ、ホントに心にしみたよ。
ありがとうSMAP、愛してるよSMAP!
下手っぴでもいい、たくさんたくさん歌って
そして踊ってみんなに愛を届けてね。

みんなの気持ちがたくさんの人の気持ちが

「どうか届きますように」
スマ | コメント(0) | トラックバック(0)

春遠からじ。

2011年03月18日
寒いですね。
3月も半ばを過ぎたというのに連日雪がちらつくとは。
夕べも寝る前に月があまりにも美しく輝いていたので、
どうかこれ以上何もかもひどくなったりしないようにと
お願いしようと、ふと見たら雪が積もってました。

こっちでうっすら積もるということは雪国ではどれだけ積もるんだろう。
暖を取れなくて寒い思いをしている人がたくさんいるのにあまりにも
ひどいじゃないのさー!と月に文句を言っても仕方ないんだけど。

なので、昼間は私も床暖とかファンヒーターをつけずに
フリース毛布ともこもこパーカーで我慢してます。
お昼も今日は一汁一菜(残り物とも言う)で済ませて。(めんどくさいだけ?)

テレビも殆ど見てないんですよね。
電気代かさむし。見るとしたら防水型お風呂テレビ(ちっちゃいの)で
ちんまりと見てます。

お昼間は震災以外のテレビやってないし。
夜になるとちょっとずつ元に戻ってきたテレビを見てるんだけど
こういうときこそ笑いが必要なんじゃないだろうか!
(あくまでも質のいい笑い。漫才とか落語とか)
そして歌だよ、歌!歌で元気になろうではないか!

と思ってたら今日はMステがあるじゃないか!
16年前、我らのSMAPが阪神淡路のために歌ってくれた
「がんばりましょう」テレビで見ながら泣いちゃったし。
歌う前に木村くんがこの歌を贈りますって言ってくれて…
うれしかったよねぇ、あれは。

今日はスマさんたちは歌では出演じゃなさそうですけど
とにかく久しぶりの5スマですよ、皆さん。
拝ませていただこうじゃありませんか。

明日はスマステ。日曜は冬サク。
文句ばっかり言ってたけど、最終回SPちゃんと見るよ。
そしてそして月曜日はスマスマだよー!
それも生スマだよー!生の5スマだよー!
うわーん、マジ泣いちゃうかもだし。(大げさ)

ま、そんな楽しみも控えているので仕事も頑張るわけですが。

娘が楽しみにしていたヘイセイジャンプのコンサ(3月31日)は
残念ながら中止となりました。
チケットが届く寸前だったんだけど、まだ手元に届いてないので
昨日確認したら、払い戻しになるようです。
もしかして手数料700円引かれるんだよねぇ…(やはり気になる)

娘たちは残念がってたけど、中止になったけどその公演分の
いろんなものは被災地救済に役立ててくれてるから仕方ないかと
言ってたよ。
また以前のJ-FRIENDSみたいな活動してくれないかなー。


この前から今の自分たちに何ができるかいろいろ考えていたんだけど
普通に生活できている私ができること。
それは経済を回す事なのかも、って。(大きく出たよー。笑)
自粛自粛じゃなくて、ここは消費活動をして経済を滞らせて
しまわないことも大切なことだと思うのよ。
かといって買占めはダメだけどさ。(これは言語道断)

日本の半分の経済が停滞してるから、今度は西日本がしっかりと
働いて、消費して、日本の経済を支えていかないとダメだって
ニュースだったかに書いてあったんだよね。
そんなに動かすほどのお金は無いけれど、無駄遣いもできないけど
いつもどおりの生活をしていくこと、それぐらいしかできないけど
やらないよりかはマシ、か。(焼け石に水かもしれんが)

でもさ、市場経済ってホントヤダよね。
日本がこんなに大変なのに、投機のチャンスとばかりに円買いに
走るなんてさ。
それとか、放射能の話題が出た途端にヨードの材料の
ヨウ化カリウムを売ってる会社、作っている会社の株が
一気に上がったりするんだよ。
ホント投資家って人のふんどしで相撲とってるんだなぁと
しみじみ思う。

災害があると土木の株があがったり(復興で土木業が活発になるから)
薬とかもヨードみたいに大量に必要になれば株価急上昇。
(ちなみにヨウ化カリウムは薬卸の在庫から消えたそうです。)
保険業界は保険金の支払いが多くなるから下がってくるみたいだし。
なんかさー、景気のいい話で株価が上がるのはいいけど
こういう災害で特定の株価が上下するのはなんか人の不幸を
金儲けの道具にしてるみたいでなんかイヤだ。
仕方ないこととはいえ、なんかやるせないよ…


と、貧乏人の遠吠えみたいになってますが。
毎日寒い中にも春は近づいてきました。
庭の沈丁花が咲き始めて、いい香りを放ち始めたんですよ。
そしてユキヤナギ花を付け始めました。
もうすぐ真っ白な花でいっぱいになります。

どんなに寒くても必ず春はやってくる。
もうちょっとの辛抱です。ここを何とか乗り越えれば。
今一番どん底かもしれないけど、後は上がっていくだけ。
被災者の人たちにも早く春がやってきますように。
花粉も我慢します。早く暖かくなってあげて!

冬来たりなば、春遠からじ。元気出して行こう!
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

明けない夜はない。

2011年03月15日
このたびの震災の被害に遭われた方にたいして
心よりお見舞い申し上げます。

前回にも書いたように、うちでは全くと言っていいほど揺れを感じず、
テレビを見て初めて甚大な被害を目にした次第です。

4日たった今も、テレビからは悲惨な状況が繰り返し繰り返し流され、
家族をなくした人達の悲痛な叫び、見えない放射能の恐怖におびえる
住民の方たちを、なすすべもなくテレビの画面を通じてみている日々です。

こちらの高校生達も自分達にできることは、と言うことで
駅前に立って募金を募っています。

自分に何ができるか、と言えば募金ぐらいしかないんですが、
その募金もどこに募金するかをきちんと見極めないと、せっかくの
好意も欲しい人に届かなかったりする現実もあって、
何でもかんでも募金すればいいというわけでもないなぁと。

幸いなことに私の親族は京都より東には誰もいなくて、
友達も東京都が一番東になるのでみんな無事でした。
前回気にかかっていた友達の娘さんも6時間半かかって
自宅に無事帰りついたとか。


阪神淡路のときは、会社の人がたくさん被災したので
バイクに乗れる社員が必要なものをこちらで買って神戸の社員に
直に届けにいっていたことを思い出しました。

あの時と同じように、オムツとミルクが欲しいと言う人が写っていました。
報道の人たちは一般の人たちより現場に近いところには入れるのであれば
少しは何か物資を持っていくとかできないのか、と見ていてもどかしい。
「ミルクがいるんですか?」って聞いてる暇があったら持っていってやれよ、ってね。

ああいった甚大な被害の現場では一般のボランティアなんて
邪魔なだけで、何の役にも立たなかったのは神戸の時にわかっていたので
今回はそういったことを書いたツイートも数多く見かけたのが印象的でした。

こういった状況で楽しむことは罪、見たいな感じですけど
せめてアニメや歌番組とかは流してもらえないものかと。
子供達もどんどん暗くなっていくので、最近はスカパーばっかり見てます。

歌は人を元気付けるって言うから、こういうときこそ、前向きになれるような
元気になれるような歌を流して欲しいんだけどなーなんて思ってしまいます。

全く被害のなかった私が何を言っても気休めにしかならないし
被災者にしてみたら何言ってるんだ、って思うだろうけど、
私や家族にできることは、今度自分達にも起こるかもしれないこの災害に向けて
備えを怠らないことぐらいしかないんですよんね。

さっき友達から「イオンに行ったらカップ麺とトイレットペーパーとかがない!」と
電話がかかってきました。
イオンとかの大きなスーパーだったら商品が不足している店舗へ
送ったりして品物が無いんだったらいいんだけど、こっちで慌てて買占めしたり
するのは控えたほうがいいんじゃないかって思ったり。
品不足の知人に送ったりする人もいるだろうけど、必要だからと言われた
分だけ送るようにしないと逆に迷惑だったりするもんね。

神戸の時に手伝いに行った知人がいる看護師さんが、医療の手伝いじゃなくて
穴掘りばっかりしてたと。その穴は余った救援物資(食べ物)を捨てるための
穴だったらしい。
テレビに出ている避難所には捨てるほど物が集まるのに集まらないところには
ぜんぜん集まらない。そしてテレビが入らないところほど、ホントに物資を
必要としているが、近づきにくい場所だからテレビも来ないらしい。
あと、ヘリの音が邪魔で救援活動に支障が出ることも、今回も言われているよね。

報道は必要だけど、ホントに必要な報道がいつになったらできるのかね。
安全な場所から人を責めるのは簡単だけど、今はそういうことじゃなくて
国民みんなで不自由を分け合わなくちゃね。(増税とかそういうこと)

でもいろんな情報は入り混じってて、不安を煽るようなことも結構書かれてたり。
不安なのはわかるけど、その不安を取り除くようなことも書いて欲しいよ。
避難したくてもできない、逃げたくても逃げられない人もたくさんいるんだから。

原発だって、今まで散々お世話になってきているわけだし、これからも
やっぱりお世話にならなくちゃいけない存在なんだから、今回の教訓を
どう生かすかが今後の課題なんだろうね。
現場の人は命の危険も顧みずに必死で努力しているはずだし。

何もできない私たちが、今できること、やるべきことは
こうやって毎日普通に生活していられることに、当たり前のことに
感謝すること。祈ること。それぐらいだよね。
そして毎日をきちんと生きる、できることは備えておく
自分のことがきちんとできなければ、人を助けることもできないものね。

人を助けられるようになるためにも、自分がちゃんと日々の暮らしを
送らないとだめだよね。

そして一日も早く、みんなが普通の当たり前の生活に戻れますように。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

とにかくご無事で…

2011年03月11日
昼過ぎにダンナから電話があって、大丈夫か?って聞くから
何のこと?と聞くと職場(大阪)ではかなり揺れたとか。

自宅のある奈良は殆ど揺れてなくて、全く知らなかった。
そういえばニュース速報の音は流れていたけど、また政治の話かと
思っていたんだけど。

慌ててテレビを見てみたら、ものすごいことになっていて。
リアルに津波がすべてを押し流していく瞬間も映っていて
近くを走っている車にテレビのこちら側から早く逃げてと言っても
聞こえるわけもなく…

どうにもできないもどかしさを感じながら、テレビのニュースを
見続けるしかなくて。

その映像を見ながら、あの日の恐怖がよみがえってくる。
明け方にどうなるのかわからないほど揺れて、その後ダンナだけ
先に出勤してしまい、一人残された自宅で感じた最大余震。

まだ携帯なんか普及してなくって、ネットもそんなに盛んじゃなくて。
電話がつながらなくなって、自転車で公衆電話まで走って。

翌日会社に行ったらものすごい状態になってた。
80キロの金庫が机の上に載ってて、給湯室はガラスの海。
壁に取り付けた棚も外れかけててファイルが散乱。
神戸支店は建物も床もゆがんでいて、箪笥が宙を飛んだらしい。

今回もまさしくそんな状態だったのではないだろうか。
特に昼間だったから家にいなかった人も多かったはず。
現に友達は出かけていたので家まで徒歩で戻ったらしい。
ちゃんと無事に家に辿り着けたらしいので一安心だ。

別の友達の娘さんが新宿から大田区まで徒歩で帰る事に
なったらしいが、無事に辿り着けたのだろうか?
まだメールの返事が来ていないので心配だ。

ニュースから流れてくる情報が刻一刻とひどくなってくる…
しばらくは不自由を強いられる事になるでしょうが、命あってこそ。
私には、一刻も早く通常の生活が戻るように祈る事しかできませんが。

でも今は大丈夫でもいつどうなるかわからないぐらいの
地震国、日本。
人事とは思わずに「備えあれば憂いなし」なので
災害の備えは必要だと思った。

歩いて帰った友達は、何かの時に、と娘さんに言ってあった事が
今の状況に大変役に立ったそうだから。

災害にあってしまった方には心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りしています。

とにかくみんな無事でありますように…
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

またしても・・・

2011年03月08日
一週間、ほったらかしでした。
もう目がかゆくてかゆくてたまりませーん!
外して洗ってはめ込みたい、そんな毎日です。
病院の目薬が効かないのでアルガード買って見ようかと。
(ひどい目のかゆみに悩まされてる人が、これはいいよと薦めてくれた)

鼻の方は早めに薬を飲んでいたのでぜんぜん大丈夫なんだけど、
目のかゆみのほうがひどすぎるのでホント困ってます。
休みの日は家に引きこもっておきたいが、ハウスダストも持ってるので
あまり意味がない。苦笑

そんな中、土曜日には久しぶりに美容院に行って、夜には小学校時代の
友達と飲み会。(といっても全く飲まない私。車で行くから。)
去年の小学校の同窓会が終わったすぐ後で幹事の内の一人に動脈瘤が見つかって
手術したので全快するまで打ち上げが延び延びに伸びて(一年も延びた)
やっと今になって開催できたんだよねー。

その席で中学の同窓会の日程も決まったとのことなので、その日に向けて
ちょっと節制しておかないと。
無様な姿は見せられませんから。(誰に?)
ここで頑張っておかないと、スマさんたちのパーティーにも万全の体制で
挑まないとダメなんでね!

で、夜遅くまで遊んでいたので日曜日は録画物消化。
(いいとも金曜日とぷすまとデカワンコとSP特別編)
そして夜にはゼロの焦点を見たのでその後冬サク鑑賞。

今日のツボ。(たぶん見方は間違ってる。笑)
>>続きを読む・・・
ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。