10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

下山したら現実。

2010年11月29日
ただ今戻りました。
っていうか、夕べのうちに戻ってたけど朝から仕事でした。
でも戻ったのは体だけで、気持ちはまだ下山途中って感じ。
なんかボーっとしちゃうって言うか、気を抜いちゃうと
まだパブリックシアターの座席に座っている気がしちゃうのは何故?
(幽体離脱?)


7日と27日,28日の千秋楽と3回見ることが出来た今回。
「父帰る」の時はまだ下の子が幼稚園だかなんだかで
平日に出かけるのが無理で、当日券は前日に電話予約だと聞いて
掛けてみるも見事玉砕。
で、リベンジも兼ねて見に行った「瞼」。
時代背景も役柄もなじみがなかったからちょっと入り込めなくて
消化不良気味だったんだけどさ、あの観劇は私にとっては
大きな意味があったので(いろんな出会いがあったから)
結果的には行ってよかった舞台だった。

今度はもう何が何でも見たくって、どんな日程でも強行突破して
行くつもりで居たのよね。車中2泊の日帰り弾丸ツアーでも
老体に鞭打って行くつもりだったもんね。

ま、蓋を開けてみれば3回とも土日の週末だったけどね。笑

最後の2回、シカと見届けてまいりましたがな。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
舞台 | コメント(0) | トラックバック(0)

最後の登頂。

2010年11月26日
やっと用意ができたよ。
着ていく洋服も決まった。
前回は日帰りで、今回のは一泊。
でも今回の方がなぜか荷物は少なく軽い。
何でだろう…?着替えも下着ぐらいでいいよなーとか。

決まったと言っても特におしゃれしていく感じではない。
普段着てるものとほぼ同じ。
コートはこの前買ったやつをどうしても着て行きたいから
それをセレクトするとどうしてもカジュアルになっちゃう。
だってモッズコートみたいなのを買ったんだもーん。
(だもーんって言われてもねぇ…苦笑)

でもちょっと寒そうな感じなんですがどんなもんでしょう。@関東

明日は着いてから舞台の時間までは一緒に行く友達とは別行動で、
それぞれ在京のお友達と会うことになってます。
私は瞼の時にお家に泊めてもらった大学時代の友達と。
東京に住んでるけど実家はベタベタの大阪の下町。
だって鶴橋とか寺田町ってディープ大阪なんだもん。
久しぶりのマシンガントークで盛り上がりたいと思います。
でもホテルのイタリアン予約してくれるって言ってたから
ほどほどにしなくちゃね…

忙しい彼女だから連絡しても会えないかな、と思ってたら
明日だけポッカリ予定が空いてたらしい!
いやー、これは何かあるな。来てるよ!笑

ライブの時に会ったお友達とは舞台で再会して夜は宴会だな。

明日はものすごく濃い一日になりそう。
道中も楽しいけど、着いてからも友達と会って、
舞台見て、宴会して…
考えただけで楽しすぎるっ!
おまけにテイラーとハロルロ(笑)だよ!
あの日からまたどれだけ変化いや進化してることだろう。
今日はやばかったとか書いてあるツイッター見たらより一層
テンション上がるやんかー!

いや、落ち着け私。
とにかく装備点検、状況把握!
チケット、良し!財布(お金も)良し!新幹線のチケット、良し!

あとは朝遅刻しないように起きて、ダンナに送ってもらうだけ!
あ、洗濯しとかないと…忘れてた。

とりあえず、最後の舞台を確認してきまーす!
舞台 | コメント(0) | トラックバック(0)

ホントは大好き。笑

2010年11月25日
昨日は仕事休みだったので、創立記念日で休みの娘2と
キッザニア甲子園に出かけてきたよ。

早く行って並ばないと希望のパビリオンにいけないよ、なんて
脅されたもんで(笑)朝6時に起きて7時過ぎに家を出たわ。

今奈良から三宮まで一直線で乗り換え無しなので電車に乗ったら
甲子園まで1時間ぐらいで着いちゃったよ。
途中、ドーム前(京セラドームね)に止まった時、あぁ懐かしい…
って気分になっちゃって。もう2ヶ月以上前の話なのねー。

ま、キッザニアは大人はほんとにすること無いので座って
お茶飲んで喋ってるだけなんですが。
今回は妹と姪っ子(4歳)が一緒だったので娘2は小さい従姉妹の
お世話もあって、帰ったらややお疲れモードだったわ。


あー、この施設があの無駄遣い極まりない「私のしごと館」の跡地に
来てくれないだろうか…


そんな一日を過ごす為に、朝早く起きないとだめだったのに
結局遅くまで見てしまったぷすま。
夜中なのに大爆笑だったよ!えがちゃーん!
>>続きを読む・・・
ぷっすま | コメント(0) | トラックバック(0)

青い封筒。

2010年11月23日
先日、スマの会報が届いた時、ライブ写真を見て
既に遠い目になってしまってた私。
(あ、ライブ前に払ったので振り込め用紙は入ってなかった。笑) 
つい最近の話なのに、あんなに暑かった夏が今では全くもって
想像がつかないのと同じぐらいで既に夢だったのか?って
感じる今日この頃。

まぁ、ツヨファンとしては舞台があるので既に頭の切り替えは
出来ているわけで。
それより早く東京に行きたいよー!ハロルドー!テイラー!って
事なんだよねー。


早く行きたい気持ちを抑えつつ、やっと見たぷすま。
面白かったわー。
中華料理はなんとなくわかったよ。
シェとユイチーって言う名前が入ったものだ!ってテレビの前で
吠えてたのよね。笑
(家にあったカニのスープとふかひれスープに書いてあった。爆)

一番笑ったのは具志堅さんとピース又吉のあっち向いてホイ!
あっち向いてホイのホイを顔でやってみんなに突っ込まれた時の
具志堅さんが、ボソッと放った一言を私は聞き漏らさなかったぞ!

「(あっち向いてホイは)この前やったなー」だって!
それって黒バラでやってた時の事だよね!
あの回みて一人で夜中にゲラゲラ笑ってたから、思い出してより一層
おかしくなってさー、涙流したってば。

はにかみBOYの微笑みにユースケがツボINしたのも面白かったけど。
一番の笑いどころはやっぱりあっち向いてホイだったなー。笑

いろいろHDDも整理しとかないとまた週末録画しとかないと
ダメなものが多いもんね。(木村くん祭り)

そんな中、我が家に届いた青い封筒。
当然娘宛のヘイセイジャンプくんたちの冬コンですわ。
>>続きを読む・・・
他ジャニ | コメント(0) | トラックバック(0)

カッコいい匂い。

2010年11月21日
えー、この度めでたく美容院に行く事ができました!
すっかりキレイに白髪がなくなって、心置きなく東京に
行けるってもんよ。

それにしても美容院って好きだわー。
とにかくシャンプーの上手い人が居る所はなおイイ♪
いつも行ってる美容院はマッサージ上手な人が多いので
頭のツボを心地よく刺激しながらシャンプーしてくれるので
いつも寝そうになる。
たまにフゴッって言いそうになるのでホントに気持ちいいんだよ。

お金に余裕のある生活をしているなら週1でシャンプーだけ
してもらいに行きたい気分。
ここは娘のどちらかを美容師にしてシャンプーしてもらうか?
(それまでに何年かかるか…笑)


で、美容院に行く前に見たいいとも増刊号。
>>続きを読む・・・
いいとも | コメント(0) | トラックバック(0)

美容院行きたい!

2010年11月19日
突然ですが…
来週のK2祭りまでに美容院行きたいんですけど!(勝手に行けば?)
カットはこの前済ませました。久しぶりにボブにしたのよね。
今はちょっと長めのというか重め?のボブが流行ってるらしい。
ということで、切ってくれたんだけど久しぶりに短くしたからまだ裾の毛が
裾の自覚がなくて(笑)ちゃんとブローしないとはねるんだけど。
結構くせ毛なので落ち着いてくると手櫛でまとまる、お利口な髪なんだけどねー。

夏場は髪の毛が括れないと暑くて困るので伸ばしてるんだけど
冬場はタートルネックばっかり着て首が出ないので短くてもいいのよねー。

で、カットの時に必ずヘッドスパをやってもらうのでカラーは出来なくって。
なのでカラー(といえば聞こえがいいけど単なる白髪染め)をしてもらいに
行きたいんだけどねー。今日時間あるから行こうと思ったけど行けなかった。
週末電話していけそうなら行ってこよう。
K2までにきれいな髪の毛で会いたいじゃないかー?(見て無いって)

なんか今週はバタバタと慌しい週だったかなぁ…

>>続きを読む・・・
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

猟奇再び?!

2010年11月15日
K2を見て号泣してから1週間が経ってしまったのねー。
次の登頂まであと2週間。待ち遠しい毎日過ごしてるんだけど
インフルエンザの予防接種が始まってからというもの、
連日大忙しなんですが。

予防接種だったら問診表を書くってもう毎年毎年やってる事なのに
なぜか老眼鏡を持ってこずに「見えないから読んで」というお年寄り。笑
問診表の読み聞かせはかなり変です。爆

かと思えば曜日間違う人、勝手に予約日を変えてとぼける人、
予約日に限って調子が悪いといって3回も予約日変更した人、
いろんな患者さんがいる中で一応その場は笑顔で「大丈夫ですよ~」
とは言って見るけれど、そこはほら、やっぱり生身の人間なんで
当然あとで「なにやってんだよ、全く」と思う私はまだまだ小さい人間です。

そんな一週間だけど。

月曜日、ゴローちゃんの悪っぷりにワクワクして、
その後のスマスマではシンツヨの公開ラブラブに萌え萌えし、
ぷすまのワニワニパニックで無駄に男前な横顔を拝ませてもらい、
届いた会報みて妙に懐かしさを感じたり。(2ヶ月ぐらいしか経ってないのに)

ちなみに今回は振り込め用紙は入ってなかったわ。
(ライブ申込みの時に振り込めって言われたから。笑)

中居ちゃんは京都でロケですと?一言言ってくれれば…(違
慎吾のスマネタに笑い(秋葉原AKBとかゴローちゃんの鉄板ネタ等)
木村くんはこれから怒涛の番宣活動!
とか色々みんな忙しそうなんだけど。

そんな中聞こえてきたのは…
またツヨがドラマですとー!?
それも鬼門?と言われるTBS系日曜9時。
それって…
>>続きを読む・・・
ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)

おめでとう!

2010年11月13日
今日は木村くんのお誕生日だねー。
サンパチっすか…
よく考えれば、もういいおっさんなんだけど。笑

でも木村くんに「おっさん」って言葉は似合わないよねー。(当たり前)

木村くんに関しては賛否両論いろいろあるけど
誤解を受けやすい人ではあるよねぇ。
それは「スーパースター」ならでは、の苦悩だわね。
マイケルだってそうだったんだもん。
スーパースターならではの賞賛もあれば妬み嫉み僻み…
マイナスな事もたくさんある。

でもそんな事もどうでもいいぐらい木村拓哉は木村拓哉であって。

彼のホントの凄さって言うのは目の当たりにしたものしか
わからないんだろうなーって。
お茶の間で色々文句を言ってた人でもライブとかで
彼を見た瞬間、「やっぱりカッコいい!(はぁと)」ってなるんだもん。
見るものすべてとりこにしちゃうくらいのオーラ全開な
木村くんは誰がなんと言おうと絶対カッコいいんだもん♪

知識はめいっぱい持ってるけど頭の中で整理整頓ができてなくて
「?」な事を口走ってしまう事も多々?あるけどさー(ちょい毒)
もうアラフォーなんだから、もうちょっと本読んでよね。
カタカナ使えばいいってもんじゃないし。(猛毒)

プロ意識の高い木村くん。
なんでもそつなくこなしちゃう木村くん。
かと思えばムキになって頑張っちゃったりする事もあるし。
でもいつもいろんな情報をポロリしてくれる木村くん。
色気がありすぎて何をやっても「エロい」木村くん。
誤解されやすいけど、なんだかんだ言ってSMAPが大切な木村くん。

中居ちゃんと二人、お兄ちゃんズ(いや、やっぱり2TOPと言うべきか)で
弟達を頼みます。がっちりサポートしてやってください。

誰がなんと言おうとあなたはスーパースターだよ。
まだまだみんなを釘付けにして、魅了してね。
いくつになっても「エロい」木村くんでいて欲しい。
(褒めてるんだからねっ!)


もう一回言っとこう。お誕生日おめでとう♪
木村くん | コメント(0) | トラックバック(0)

今更最終話。

2010年11月10日
今日やっと最終話を見た。
もう、泣いちゃって今もなんだかまぶたが重い。

戦死しちゃった一郎は回想シーンと写真のみ。
ほぼ、松ケン次郎が主人公?ってぐらいの頑張りぶり。

長吉は何だかんだ言ってやっぱり日本人だったのねぇ。
自分達を認めてくれないアメリカより、祖国日本を信じてたのに
戦争に負けちゃって、帰るも地獄、残るも地獄の現状に
プライドが許さなかったのかしらねぇ…

おまけに一郎も死んでしまったし…
あのあたりからタガがはずれたように変貌していく長吉。
酒の量が増えていき、日本の劣勢を信じずに神風が吹くことを
期待し続けて。
アメリカに来ても大和魂を日本人の誇りを忘れずに生きてきた
長吉には耐え難い事だったんだろうなぁ。

自殺の方法も、大和魂らしく切腹と言うところが象徴的だったかな…
でもあの442部隊の凱旋パレードで日系人が認められた所は
是非長吉にも見て欲しかったよ。

パレードの所は最初予告の時、ピン子は一郎の幻でも見て
飛び出したのか、と思ってたけど写真だったのね…

でもあのパレードがその後の運命が好転したんだよね。
ジェームズは手のひら返したように改心し、その他の
アメリカ人も日系人の事を認めてくれるようになって…
一郎が望んでいた結果に繋がって本当によかった。

それにしても見るのも辛いような場面も多かったけど
とってもいいドラマだったし、たくさんの人が見てたみたい。
ペア組んでる看護婦さんちもなぜか毎日見てしまったといい、
同級生のマイミクさんも見る気がなかったのに嵌ってしまったと
言ってた。
恐るべしスガコ。見るものすべてを引き込む力を持ってるなぁ。

5日間、久しぶりに上質のドラマを見せてもらった感じがする。
ま、色々突っ込みどころ満載だったけどね。

>>続きを読む・・・
ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)

第4話。

2010年11月09日
99愛ドラマ、ようやく第4話を見終わった…
とてもじゃないけど、昨日は見れなくて。
今日、仕事から帰ってから子供が帰ってくるまでの
2時間強、一人でじっくり見てた。
CM飛ばせるから録画は便利。
(30秒スキップのボタン、4回押したらいいんだもん。笑)

いやー、泣いちゃったわ。
イチローツヨ、死んじゃったよぉー!泣
それも愛之助をかばって、だなんて…

前にも書いたけど、愛之助って若い頃、慎吾に似てたのよ。
初めて行った歌舞伎のパンフレットに載ってた愛之助の顔は
まさしく慎吾そのもので!
いっしょに行った友達と「似てるー!」って大騒ぎしてたんだよね。
だから私の中で勝手に「夏木→愛之助=慎吾」って脳内変換されて
うわっ、慎吾をかばって剛が死んだー!なんて…(大バカ)

それにしても、決死の思いで祖国日本を捨て、アメリカに生きると
決めて軍隊に入ってもひどい仕打ちを受けていた日系人の苦労って
ホントに想像を絶するものだったんだろうなぁ。
そんな中、人としての誇りを失わずに立ち向かっていったあの頃の
人達の精神が今の政治家にちょっとでもあれば…
(言うだけ虚しい)

あと、貴一長吉がどんどん変わっていく所が最終話に
繋がっていくのかしらねぇ。
アメリカで生きると決めたのに、やはり日本を信じ
日本を忘れられない長吉。
笹野さんもそうだったけど、あの時代の日本男児は
そういう戦時教育を受けていなくてもやっぱり日本は
神の国で何かあれば神風が吹いて…って思うんだろうね。

年を取ればとるほど、やはり故郷日本が恋しくなるのだろうか。
食堂でやたら日本の強さ、日本が勝つ事を力説している長吉を
見ているとアメリカに渡った頃の長吉とは別人の様に変わって
しまったんだなぁとしみじみ思った。

せっかく渡ったアメリカで日本人だというだけで迫害され、
ようやくがんばったと思ったら戦争が始まり、収監されて
何もかも奪われた長吉。
そういうことの積み重ねが、やはり日本が一番強いとか
戦争には日本が必ず勝つとか思わせてしまうのかしらね…

ずっとアメリカにいて日本の現状を全く知らなかった長吉。
日本は暮らしやすいと思っていたのだろうか。
思ってたからこそ、娘二人を日本に送り返したんだろうなぁ。

第5話を見ようと思ったけど時間が無くて見れなかった。
今日はこれからぷもあるし、明日仕事休みなんで朝からじっくり
最終話を見たいと思ってる。

残念ながらマトリョーシカツヨ(生まれても生まれてもみんなツヨ)
いや、剛スパイラルというべきか?には陥らなかったようで。

ケン大和が大きくなったらこれまた剛!だったら私はスガコを
見直したんだけどなー。(何様?)


そうそう。話は変わってケン大和といえばヤマト。
(話、全然繋がってないし。爆)
今日本屋では雑誌と言う雑誌(特に映画や舞台雑誌)の表紙が
木村&岡田だった。
ヤマトの木村くん、SPの岡田くんがみんなこっち見てるー!(違
特に木村くんは別人の様にバッチリメイクされてて、男前が
10倍ぐらい上がってたかも!笑

ヤマトか…私の青春だったなぁ…
あの頃から関連雑誌を買いあさってたっけ…
かなりお金使ってたなぁ。
「地球か…何もかも皆懐かしい」と言って死んでいった
沖田艦長の台詞はちゃんとあるのかなぁ、とか
ファンならではの見方が出来そうで、是非見に行きたい!


あ、そうだ。最後にどうでもいい話。
>>続きを読む・・・
ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0)

無事下山。

2010年11月08日
本日早朝、K2より無事下山いたしましたっ!(違

いやー、土曜日の夜に出て日曜の早朝に新宿着。
東京に向かう車中で前の座席の子が徐々に時間差で
座席を倒してきてさー、途中足挟まってイタタタタ…
くっそー。足の付け根がつったじゃないか!

サウナでひとっ風呂浴びて、ちょっと休憩のつもりが
リクライニングチェアーで爆睡。
気が付いたらお昼じゃん!待ち合わせしてたのにー!
スマン、友よ。笑

舞台まで特にする事も無いのでおのぼりさんツアー。
お台場で遊んできました。

夕方、ちょっとお茶してからいよいよ舞台。
座席は9列目のど真ん中!おー、素晴らしい座席。
同じ並びの左端に蟹江敬三さんが観劇なさってたです。
(わが家で蟹江さんといえばガイアの夜明けのナレーション)

アナウンスの後で雪山の風の音が強くなったと思ったら
真っ暗になって。自分の手が見えないぐらいの暗闇。
そして幕が開いて…
>>続きを読む・・・
舞台 | コメント(0) | トラックバック(0)

第3話終了。

2010年11月06日
いやー、今日の第3話も素晴らしかったですね。
毎日リアルタイムで見ないと挫折してしまいそうなので
がんばって早くご飯作って見ておりますが。

アメリカに来た頃の長吉はフレキシブルな感じだったけど
大きくなって貴一長吉になったらえらい頑固な親父さんに
なっとるなーって感じがしてます。笑

でも息子の性格も似てるっちゃー似てるか。笑

それにしてもしのぶさん、凄すぎます。
船から飛び降りて泳いでくるって。
プールじゃないんだから!
上手い具合に海岸にたどり着いたのは良いけど、そこから
あの遠い農場までひたすら歩いてたどり着くって、どんだけ
凄い体力の持ち主やねん!
イモトアヤコのともさんなら出来そうだけどさー。(違

ダンナもなぜか2階のテレビで同じものを見ているという
なんてツヨちゃんそしてTBSに貢献している家族なんだ!
おまけに風呂に入っている娘は防水ワンセグで見てるし。
うちに視聴率測定器を置いたらものすごい視聴率だよ。(意味不明)

ストーリーは素晴らしいけど、とにかくすべての人が説明口調で
台詞長い。(でもピン子は慣れてるのかやっぱり上手い)
普段こんなに喋らないでしょ?と言いたくなるほどの説明口調。
しかもなぜか棒読みっぽく聞こえてくる不思議。
たぶん台詞が長いから言葉を並べるのに必死なのかしら?

岸恵子の棒読みっぷりがハンパなく、なぜか子供達に大うけです。
娘時代はホントに上手いのになー、海荷ちゃん。
なぜ大人になったら棒読み?笑
でも内容は素晴らしいので、2時間引き込まれて、気がつけば
また明日、って感じなので明日も気になって仕方ない。

今日も家族それぞれがこれでもか、と言う困難の中を
たくましく生き抜いてて、のほほーんと暮らしている私達には
想像も付かないような世界だよね…

またしてもムカつくジェームズが登場しやがって!
いつもいつも馬に乗って超上から目線なのが腹立つ!
あれだけがんばっても報われないなんて悲しすぎる…
でもひたすら前向きに生きていく姿はホント素晴らしいよね。

たまに逆境を行きぬくピン子さんが「おしん」に見える私は
朝ドラ「おしん」世代なんでしょうか?

ホント毎日9時になると用事済ませてじっくり見てるのよねー。
(ご飯も早く片付く)

しかーし!明日はその時間帯はバスの中ですわ。
登山に向かうバスの中ですよ!
K2に登ってきます。(嘘 
いよいよツヨちゃんVSつつみんの対決をこの目に焼き付ける日が
やってきました。
つつみん、素晴らしいんだろうなー。
体当たりしてがんばってるんだろうなー、ツヨちゃん。

一郎さんはとりあえずお預けですわ。2日ほど。
帰ってからゆっくり見ることにします。

それにしてもテレビ大きくなった上にプラズマときてるもんで
(提供先のプラズマテレビです。笑)
とにかく映像が美しい!
あの空の色とか、畑の緑とかホントにきれい。
太陽が沈んでいく所もそうだけど、夕焼けの中の逆光のシルエットで
たたずんでたパパ剛&ちっちゃい剛とかピン子さんだったかが
たたずんでるシーンは思わず「風とともに去りぬ」か、と思った。

ミニ両さんの男の子も出てるよね。
子供なのに、立派な台詞をいっぱい言っててえらいよなー。(違
いよいよ戦地へ向かうツヨちゃんですが、月曜日までお預けです。
ダンナはワンセグで見たらええやん、って言ったけど
どんだけ電池いるねん… 場所移動したら設定もかえなあかんし。
家帰ってゆっくり見るよ。
ちゃんと録画もセット済みだもんね。

文明の利器は素晴らしいもんで、ちゃんと延長時対応だから
安心してお出かけできます。

K2の感想は千秋楽終わってからね。(楽前楽日と見に行くから)
とりあえず明日は仕事して、夜から移動でーす。

さ、準備だけして明日に備えます♪



テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。