09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

優れものブラシ。

2012年01月22日
この前、友達に久しぶりにメイクレッスンをしてもらった。
以前、バイト始める前は季節ごとにレッスンしてもらってたんだけど
友達も子供が生まれたりして忙しくなったので、レッスンも2年ぶりぐらいかな?

自分でいろいろやってみるけど、メイクも自我流だと代わり映えしないし、
それが自分にホントに合っているのかがわかりづらい。
でも教えてもらうとちょっとしたコツでぐっと印象が変わって、表情も明るくそして
若く見えるようになったりするのでメイクレッスンはためになるんだよねー。

年齢を重ねるとついつい、いろいろ隠そうと思って厚塗りになりがちだけど
それは逆効果で、シワにファンデーションがめり込んでしまって余計老けて
見えるからダメなんだって。
少しテカっちゃってる?ぐらいの薄塗りのほうがいいらしい。(アラフォーの場合よ)
マットな感じに仕上げた方がいいのかと思っていたので目からうろこだよ!www
シミはコンシーラーを叩き込んで、くすみは白っぽいハイライトを兼ねた下地でカバーなど。
しっかりファンデーションを塗るよりは粉をはたく程度がちょうどいいらしい。

そんな中、最近手に入れた優れもの!フェイスブラシ!
その名も「マルチパーフェクトブラシ」

チークブラシのような大きな毛先なんだけど、どこが優れてるかと言うと。
ブラシの柄の部分にパウダーが入れられるようになっており、ブラシの毛先で
顔をはたくとその毛先から粉が出てくるという仕組み。
パウダーは手持ちのどんなパウダーでも入れられ、ファンデなどの固まりも
ブラシに内蔵されているミルで細かくしてくれるので大丈夫。
なので、落として割ってしまったファンデなども入れられる。
またパウダーをミックスしてオリジナルのパウダーを作ることも出来る。

これ、旅行に行く時ホントに便利。
試供品のリキッドファンデとこれだけでベースメイクは完了。
うすーく均等につくし、化粧直しもこれだけでいけるし。

夕方には口元のほうれい線あたりにファンデがめり込みがちだったけど
今は全くそんなことないもんね。
ちょっとキラキラの粉も混ぜたら適度にキラキラするし。
ボディーパウダー用とかチーク用とか数本買って使い分けてる人もいるみたい。

値段は2980円。使い勝手がいいのでホントお勧め~。

これ↓
マルチパーフェクトブラシ
スポンサーサイト
ファッション | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。